会長辞任のお知らせ

コロナウィルス感染の第7波の中、まだまだ警戒を緩めることができない日々が続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、私事ではございますが、一身上の都合により会長職を継続することが困難となり、この度、同職を辞職することを決意いたしました。微力な私が、在任中にテーブルサッカーの発展に寄与する立場に居ることができましたのは、ひとえに皆様のご指導とご支援のおかげと心から感謝申し上げます。今後、新会長が決まるまでの協会の業務につきましては、古澤駿が引き継ぎます。

会長選の詳細につきましては追って発表する予定となっております。今後も引き続き、当協会へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

日本テーブルサッカー協会小林充

コメントを残す